南関町 小代焼窯元付近の梅

2008年 2月13日   南関町 小代焼窯元付近の梅
 「古小代の里公園」近くには、現在も小代焼の窯元があり、登り窯での作陶も行われています。県道3号線から公園に続く道路脇等にも梅が植えられており、咲き始めているものもありました。


県道3号線入り口付近
画像 画像

窯元への道路脇に咲いていた梅
画像 画像

画像 画像

各窯展示室
 各窯元には展示室が設けられており、見せていただくことができますし、販売もされています。
美歩志窯
登り窯で焼絞めで作陶されているそうです。
画像

寂  窯
焼絞めコップで窯変の綺麗なものがありました。
画像

末 吉 窯
単窯で白系の焼物ですが、花瓶に水を入れるとピンクがかって美しいです。
画像

果林の里
 夏場はキャンプ場として、秋口からは観光農園としてフルーツ狩りが楽しめます。 
画像

画像

末吉窯前の蝋梅の黄色が綺麗でした。               果林の里になっていた「まゆみ」
画像 画像


場 所


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 南関町 「古小代の里公園」の梅

    Excerpt: 2008年 2月13日   南関町 「古小代の里公園」の梅  県指定文化財の小代焼古窯跡を中心に整備された公園で、周辺には150本の梅が植栽されています。紅梅は咲いていたものの入り口付近の梅は蕾の状態.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2008-02-17 08:05