水俣市 湯の鶴温泉神社の桜

2009年 3月27日   水俣市 湯の鶴温泉神社の桜
 温泉街を過ぎた右手の山麓に神社があり、周りに桜が咲いていました。石段を上った左手が公園になっており、その奥に桜が綺麗に咲いていました。あまり桜がまとまってという感じではないですが、山里に桜咲くという感じでのんびりと桜を楽しめます。
『湯の鶴温泉は、今から800年位前のことである。一羽の傷ついた鶴が河原で湯浴みをしていたが、数日の後傷が治って飛び立って行った。平家の落人がこれを見て不思議に思い調べてみると、温泉が湧き出していたという。これがそもそも温泉の始まりであった。湯の鶴神社は元治元年(1864)の創設で、昔は温泉街の中央にあったのを昭和5年現在地に遷宮改築した。』 

画像 画像

画像 画像

画像 画像

画像 画像

神社に行く途中から
画像 画像

道路沿いの桜
画像 画像


場 所 
 保健センター駐車場から道路に出て少し上ると赤い吊り橋があり、渡ると桜が見えてきました。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 水俣市 湯の鶴温泉

    Excerpt: 2017年 2月21日   水俣市 湯の鶴温泉  旅館などの立ち並ぶ温泉街を奥に行った所に温泉保健センターと広い駐車場があります。温泉保健センター近くに緋寒桜が1本咲いていました。  駐車場から階段を.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2017-03-18 07:33