熊本市 谷尾崎地区の梅畑(2010年)

2010年 2月17日   熊本市 谷尾崎地区の梅畑(2010年)
 谷尾崎地区は江戸時代には年貢を梅で納めたと言われており、それほど梅の生産が盛んで有ったようです。その名残りは「谷尾崎梅林公園」の周辺にも残っており、地区内のあちらこちらに梅畑を見ることができます。ちょうど見頃を迎えている様子で、どこの畑も白い梅の花が咲き乱れていました。
 「谷尾崎梅林公園」入り口から反時計回りで廻って見ましたが、下の写真はそれぞれ2枚が一組で紹介しています。

「谷尾崎梅林公園」に向かって道路左側の梅畑
画像 画像

画像 画像

画像 画像
川沿いの公園にも梅が咲いていました。
画像 画像
ゴルフ練習場横の梅畑
画像 画像

「谷尾崎梅林公園」に向かって道路右側の梅畑 こちらは、山の斜面のうめ畑が多いです。
画像 画像

画像 画像
水仙の黄色と白い梅の花のコントラストも素晴らしいです。まだ上の方にも梅が咲いているのが見えましたた。
画像 画像

画像 画像


場 所


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 熊本市 谷尾崎地区の梅畑(2011年)

    Excerpt: 2011年 2月25日   熊本市 谷尾崎地区の梅畑(2011年)  江戸時代には年貢を梅で納めたと言われる様に、古くから梅の栽培の盛んな場所だったそうです。その伝統が続いているのか地区内にはあちら.. Weblog: 熊本の花所 racked: 2011-03-01 08:41