熊本県内の紅葉  2022年作成

熊本県内の紅葉  2022年作成
 熊本県内の紅葉の名所と言うと、やはり八代市五家荘の紅葉でしょう。お勧めとしては、菊池市菊池渓谷の紅葉、山都町蘇陽峡の紅葉、荒尾市小岱山林道の紅葉に南小国町大分県道40号線の紅葉を上げたいです。
 熊本市では、旧細川刑部邸の紅葉、植木町・味取観世音瑞泉寺の紅葉、島崎地区の紅葉はお勧めしたいです。阿蘇にも南阿蘇村垂玉・地獄温泉への道路沿いの紅葉など規模は小さいですが多くの場所で紅葉を楽しむ事ができます。こうして列挙してみると随分あります。

八代市 五家荘の紅葉
 なんといっても熊本県内の紅葉の名所では一番の場所でしょう。自然の中に滝や吊り橋に真っ赤な紅葉、菅原道真に関連する伝説も残る左座家や五家荘平家の里など紅葉以外の観光も楽しめます。
gokanosyou2110711.jpg
douzono21080425.JPG


菊池市 菊池渓谷の紅葉
 渓谷に沿って紅葉が見られ、流れる清流と小さな滝を見ながら歩けるのが魅力です。下流の菊池川第五発電所付近にも真っ赤な紅葉が見られます。
画像
画像

荒尾市 小岱山林道の紅葉
 府本の小岱焼き窯元付近から観音寺奥まで、三叉路から小岱山ふるさと自然公園までの林道にトンネルのようになった紅葉が楽しめます。
shyudai21112421.jpg
shyudai21112430.jpg


熊本市 旧細川刑部邸の紅葉
 熊本市内にこんなに綺麗な紅葉が見られるのと思わせる場所です。特に終盤に真っ赤な紅葉が見られ素晴しいです。肥後六花の1つ肥後菊も小規模ながら見られます。
gyoubutei21112658-0.JPG


熊本市 植木町・味取観世音瑞泉寺の紅葉
 種田山頭火が堂守りをしていたことでも知られるお寺の境内に大きなモミジが多くあり、真っ赤な紅葉も多く見られる近場では一番の場所かもしれません。
mitori20120706.JPG


熊本市 植木町・小野泉水公園の紅葉
 小野小町の産湯に使われたという泉水に映る紅葉が素晴らしいです。奥にもまとまった紅葉を見られます。朱塗りの小町堂には小野小町像もあります。
onosensui21112628.JPG

熊本市 島崎地区の紅葉
 江戸時代から別邸などがあった地域で、叢桂園、釣耕園、少年の家跡地湧水池、三賢堂に岳林寺の紅葉などを一挙に楽しみたい場所です。真っ赤な紅葉に日本庭園らしい淡い紅葉などを楽しめます。
叢桂園の紅葉
 叢桂園は江戸時代肥後の文化、医学教育に貢献した村井家歴代の別荘跡で、お庭の雰囲気に真っ赤な紅葉も見られます。
soukeien21112708.JPG
釣耕園の紅葉
 肥後第三代藩主の細川綱利(つなとし)が約350年前に藩主専用のお茶屋として創建したもので、「石神山下のお茶屋」と称されていました。石畳みの通路や石門、母屋前の池周りなどに淡い紅葉が見られ、遅くには真っ赤な紅葉も見られるようになります。
cyoukouen21112711.JPG
少年の家跡地湧水池の紅葉 湧水の澄んだ水に映る紅葉を楽しめます。
syounen21112717.JPG
三賢堂の紅葉 三賢堂に上る石段脇の紅葉、湧水の池周りの紅葉が楽しめます。
 三賢堂は明治後期から昭和初期にかけて活躍した、熊本出身の政治家安達謙蔵(あだちけんぞう)が建てた建物です。堂宇内には肥後の三賢人である菊地武時、加藤清正、細川重賢(しげかた)の銅像があります。
sankendou21112720.JPG
岳林寺の紅葉 隈本城主で植木市を始められた城親賢のお墓を覆うように真っ赤な紅葉が見られます。
gakurinji21112708.JPG

熊本市 熊本県民総合運動公園の紅葉
 和風庭園の周辺、テニスコート横にモミジの紅葉が見られ、補助競技場周りにはモミジバフウが体育館近くにはメタセイアの紅葉が見られます。
undoukouen.jpg


熊本市 熊本城の紅葉
 そんなに紅葉が多くは無いですが、城内には淡い紅葉。県立美術館横の野鳥園・樹木園付近では真っ赤な紅葉も見られます。
kumakouyou21112615.JPG

山鹿市 鹿央町古墳公園の紅葉
 熊本県立装飾古墳館への中間の広場にまとまった紅葉が見られますが、真っ赤な紅葉は復元家屋横が一番のようです。
kodai21120321.JPG


荒尾市 七面山(妙巌寺)の紅葉
 お寺全体が紅葉の中という感じで、静寂につつまれて淡い紅葉や真っ赤な紅葉を楽しむ事ができます。
shichimen21112408.JPG
shichimen21112423.JPG

玉名市 疋野神社の紅葉
 参道などに真っ赤な紅葉が見せれ素晴らしいです。七五三で着飾った子供たちと出会えることもあります。
画像

玉名市 蛇ケ谷公園の紅葉
 高く伸びたタイワンカエデ(別名タイワンフウ(台湾楓))の淡い紅葉が見られ、入口の真っ赤な紅葉も楽しめます。
hebigatani21112401.JPG

玉名市 小浜地区・菊池川沿いのハゼ並木
 小島橋付近から南に菊池川堤防沿い約2㎞に渡ってハゼ並木が見られます。菊池川には加藤清正が治水のため築いた石刎(いしはね、通称”でぶちん”)が見られます。
hazenamiki21112403.JPG

山都町 蘇陽峡の紅葉
 随分前に訪れただけで最近行けていませんが、長崎鼻展望台からの紅葉した蘇陽峡の眺めが素晴らしいです。車では下るのが難しいですが、体力があれば歩いて五ヶ瀬川まで下って見るのも面白いかもしれません。
画像

山都町 平家由来の地「京の上臈」の紅葉
 平家落人の悲しい伝説が伝わる「京の上臈」、悲しみのあまり上臈たちが白石に化してしまったという白石と紅葉を楽しめる場所です。
kyounojyo19112010.JPG

山都町 通潤橋・五老ケ滝の紅葉
 五老ケ滝に向かう途中、城山公園に寄って行くと紅葉と滝を楽しむ事ができます。通潤橋の放水も見られるかもしれません。
tujyunkyou19112019.JPG

山都町 鮎の瀬大橋付近の紅葉
 鮎の瀬大橋の上から眺める紅葉した景色も素晴らしく、県道153号線を西側にトンネルを抜けて横から眺める鮎の瀬大橋も良いです。
ayunose19112006.JPG

美里町 国道443号線沿いの紅葉
 美里町小筵から氷川ダム方面に国道443号線を走ると真っ赤な紅葉を見られる場所が数ケ所あります。
koku44321111909.JPG

美里町 国道445号線沿いカエデの紅葉
 道路沿いにバフウモミジの紅葉やモミジの紅葉、銀杏の黄葉が見られます。
koku44521111905.JPG

五木村 下梶原川沿いの紅葉
 県道161号線の天狗岩付近や道路沿い、小原の吊橋付近の紅葉も楽しめます。
画像

五木村 白滝公園の紅葉
 水の流れる滝では無く、岩の模様がいかにも滝が流れているように見えます。岩、紺碧の水、紅葉をまとめて楽しめます。
画像

五木村 県道25号線沿いの紅葉
 五木村、氷川町をつなぐ県道25号線沿いのあちらこちらに紅葉を見ることができました。
画像 

この記事へのコメント